立川にあるシュタイナー教育を実践する東京賢治シュタイナー学校で働く教師が、シュタイナー教育や学校の様子、イベントなどを日々更新

東京賢治シュタイナー学校で働く教師のブログ

立川にある東京賢治シュタイナー学校で働く教師たちが、シュタイナー教育や学校の様子を日々更新!

プールと校庭整備のお礼の会

東京賢治シュタイナ学校では、今日、2週間前に行われたプール作りと校庭整備のお礼の会をやっと行えました。とても気がかりだったのでこれですっきり。

f:id:tokyokenji:20170701144714j:plain

1年生から3年生が実働してくれた親の方々に、それぞれの授業を生かしてお礼をしていました。親の方々もとても嬉しそうでした。

 

 また、今日は学習発表会がありました。その中で今までにないサプライズが起きました。それは、4年生の発表の時の担任の先生が用事で席を外すハプニングが起きましたが、4年生は自分たちで発表を始め最後の最後に担任の先生が戻ってくるまで、見事に発表を続けました。シュタイナー教育を受けて4年だから?。この逞しさはどこからやって来るのでしょうか。お互いの信頼があってこその出来事でしょうか。そして、日々の先生方と家庭での取り組みの現れなのでしょうか。とにかくすごい進化が目の前で繰り広げられていました。素晴らしいの一言。

 でも、最後に疲れてきた生徒たちに手を差し伸べる先生の巧みもまた見事。自然に手を差し伸べていたなぁ。

 本当にこの学校は日々、みんな進化していく。